忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


5beefb3a.jpeg

兵庫県のNさんからいただいた仕事がきっかけで

鉄を発色材に使った釉薬を見直しました。

上の写真は口径が30センチある大鉢なんですが

内祝いとうことでメチャクチャ力を注ぎ込んでの製作でした。

焼き物は鉄を避けては通れないです。

鉄をいかに扱うかはまさに腕の見せ所です。

土は砂っぽい粗い土で鉄分が微量はいってます。

熱に強い土をセレクト。

釉薬は酸化鉄が成分の半分も占める真っ赤なものと

鉄を含む長石を主体としたものの2種類を重ねがけ。

本焼きは温度の違う窯に3回。

1270度、1000度、1200度。

IMGP0030.jpg

デザインが違うだけでこれもほぼ同じです。

見込みの色が上の写真と違うのは

釉薬の厚さが違います。

上の写真の鉄釉はたっぷりどっぷり釉薬がのってます。

この写真の大鉢は刷毛で薄く釉薬を塗ってます。

IMGP0045.jpg

これは鉄分を減らし、一部原料を変更しました。

飴色が美しいです。



これらの鉄分の使い方をあらためて試行錯誤することによって

鯵などすブラック10´」のアイデアがまたワクワクわいてきまして

是非とも応用したいなと考えております。

7c1b304f.jpeg

ちなみにこれは「朧」という新しいシリーズです。

ほとんど
志野なんですが志野じゃありません。

腰から下は緋色がでています。

鯵などすブラック10´」にも登場予定です。

IMGP0056.jpg

これは
スプラッシュオリベの豪華版。

これらの大物がどどっとNさんのとこに就職。

ふぅ

ほっと一安心。




 *****


PR
[723] [722] [721] [720] [719] [718] [717] [716] [715] [714] [713]
犬猫レスキュー&里親募集
いつでも里親募集中


カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
メール問い合わせフォーム
バーコード
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone