忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

061107.@-(6).brog.jpg
 
釜戸長石50、土灰20、珪石10、蛙目20

に酸化鉄10、タルク6。

この調合で何度かテストを重ね、

発色が安定している、

釉調が複雑で美しい、

ということを考え合わせて

今回のこの黒釉制作はひとまず完成としたい。

手前ミソながら、

この黒釉をなかなか気に入っている。

我が家のブリーダー、

スリーピータイガーの主、

妻にも合格をもらい、

以後、僕の作品には

びしびしこの黒釉を施していくことになります。

一応おことわりですが、

窯の種類、

焼成雰囲気、

温度管理でも

仕上がりは全然違うものになるし、

材料は採れる場所が違えば

別のものになることは御了承願います。

黒釉制作遍歴紀?以降、

珪石、蛙目の種類を変えてテストしたが

釉調や釉熔温度が変化し、

好ましい結果にたどりつくことができず、

結局は上記の調合におちつきました。

各材料の調合比率は

好みに合わせて

更に細かく調整する必要はありますが、

概ねこの調合比率、

ということでの御了承をこちらも願います。

画像は早速の

黒釉を施したてびねりぐい呑み。

口径7.5?高さ6?。

予想外な発色で見ようによっては

飴釉に見えないこともないが

れっきとした黒釉。

濃度の調整を間違ったためこうなったが

これはこれでいいかも。

次回の窯に入るものには

黒化粧の上に黒釉を施したり

釉溜りができるように

成形を工夫したのも面白いかも。



PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[517] [516] [525] [540] [531] [529] [528] [527] [555] [553] [551]
犬猫レスキュー&里親募集
いつでも里親募集中


カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
メール問い合わせフォーム
バーコード
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone