忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

白釉6
?配合
 釜戸長石60
  石灰15
 河東カオリン10
 タルク5
 骨灰5
 福島珪石5
?焼成温度
 1260℃、ねらし2H、徐冷なし
?焼成雰囲気
 酸化焼成
?土
 五斗蒔白土80%、木節20%の混合
?細工
 紅柄で線描
?この配合のポイント、狙い
 白釉制作遍歴紀?の配合を元に、
 貫入を防止するため珪石を使用。
 配合比率はゼーゲル式で出した
 がここでは百分率で表記。
 実際はかなり細かい
 配合比率の調整がありました。
?前回の配合からの変更点、理由
 白釉制作遍歴紀?の配合を元に
 貫入防止のため珪石を使用。
 乳濁剤として亜鉛華は
 イメージとは違う風合いだったので
 石灰を使用。
?感想 
 風合い、紅柄の泣き具合、
 共に「よっしゃ!」な出来。
 ただ、画像では確認しずらいですが、
 貫入がまだすこしある。
 ということで次回はこの配合に
 珪石を外割で足すか、
 長石を減らして珪石を足すか。
 どっちにするべか。
 あと画像にあるとうり
 SK8とSK9のコーンが完倒!
 窯の温度設定は1260℃・・・。
 コーンは窯の最下段と最上段に設置。
 どっちも完倒・・・。
 黒と飴釉は柿釉になっちゃった(T_T)
 想像だけどSK10ぐらいまで
 窯内熱量がいっちゃったかも。
 透明釉は何故か乳濁するし・・・。
 次回は珪石の調整でし。
 
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[473] [470] [469] [468] [506] [504] [502] [501] [498] [497] [496]
犬猫レスキュー&里親募集
いつでも里親募集中


カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
メール問い合わせフォーム
バーコード
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone