忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

080227 (17).JPG


相反する両極の要素を一つの器、

又は一つのシリーズに

盛り込もうと思ってるんです。

白と黒の器を作る?

いえいえ。

それはそれでもちろん

カッコイイデザインだと思います。

僕は白と黒は両極の要素というより

異質のモノを対極に扱う、

という気がしています。

両極の要素とは

99%同じ要素で構成されているけど

たった1%の違いで結果が違ってくるもの、

そんなイメージで捉えてます。

器の上にそれを盛り込むとは

質感の違う同系色を配することなんじゃないかな、

って思ってます。

一方は菖蒲手の黄瀬戸、

もう一方は鉄化粧を施したもの。

鉄化粧には絵が入る。

似たような色なのに手触感、質感が全く異なる。

不透明なほうには絵が入り

透明なほうには不確定要素的

渋い菖蒲手の釉薬があるだけ。

器の中にどのようにして絵のスペースを切り取るか、

どんな絵を載せるか

今はそこにとりかかってます。

080227 (23).JPG

こういう絵にしてしまったら

釉薬のかけわけはどうしよかな・・・。

結局な〜んも考えてない鯵ポタ屋でした。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[207] [206] [205] [204] [253] [252] [251] [250] [249] [248] [247]
犬猫レスキュー&里親募集
いつでも里親募集中


カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
メール問い合わせフォーム
バーコード
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone