忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年に入って映画を一本しか観てないんです。

ALWAYS続・三丁目の夕日を観たんですが

昭和30年代が時代設定のこの映画、

30年代を知らない僕でも

時の流れを感じずにはいられないです。

080221 (10).JPG

表参道のとある場所からは

長い間東京のシンボルとして

存在する東京タワーと

平成のバブリーなシンボル、六本木ヒルズが

ワンフレームに納まる場所があります。

20世紀と21世紀を

一度に晒してしまうオツな光景です。

080217 (3).JPG

石神井の空。

ツチノコみたいな雲。

高い建物が無い

スパン! とした普遍的な空。

でも夜は都内の明かりが雲に反射して

まるでマンモスどでかスクリーン。

人が大きくなったのか

地球が小さくなったのか。

僕は人間は小さいままのほうが

イマジネーション豊かで

いいと思うんですがどうでしょうか。

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[215] [214] [213] [212] [21] [210] [209] [208] [207] [206] [205]
犬猫レスキュー&里親募集
いつでも里親募集中


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
メール問い合わせフォーム
バーコード
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone