忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008年3月8日の記事

無邪気と仕事と自分のオリジナルバランス 

をアレンジした記事をお届けします。

ご了承くださいませ。





義兄は産まれながらにして全盲です。

リード棒や補助犬を使わないので

一人では買い物や散歩などの外出ができません。

普段は大泉就労支援ホームの中で暮らし、

仕事もそこでこなしています。

未熟児で産まれ、直後の酸素の供給過多により

完全に失明。

酸素供給量の設定がなかった時代のこと、

医療の過失なのか

行政の過失なのか。

はたまた天の悪戯なのか。

義父は見ていてハラハラするぐらい時の流れ、

物事の経過に身を委ねる性質の人。

その義父が義兄を宝だと言います。

「こいつがいたから俺は仕事が頑張れた」

と酒の席でよく話します。

同じ被害の家族会の興した裁判には不参加。

裁判で勝ったところで義兄の目は戻らない、

ならば裁判に時間を費やすより

ありのままの「生」を力いっぱい突き進もうじゃないか

というのが義父の考えです。

逃げ腰の管轄当該者を許したというよりも

義父の腹の広さが状況を力に変えてしまった

といった様相です。

家族会の中には根深い悲しみや

恨みがあったということは無視できない事実なんですが

義父はあるがままに受け止め流してしまいました。

その後、義父はまるでブルドーザーのようなパワーを発揮して

ある業界の重要な位置を担うまでに昇りつめました。

そのパワーの源が義兄だったというわけなんです。

鯵ぽた屋のゴッドファーザーといえば義父!

どれほどかトンチンカンな言動をくらおうとも

キビキビした表情を作ってひとつうなずき

義父にビールを勧める。

感謝と尊敬と孝行をビールにこめる日々。

お手軽?

いえいえ!

義父はビールが好きなんです。

お手軽は偶然ですよ^^

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[216] [215] [214] [213] [212] [21] [210] [209] [208] [207] [206]
犬猫レスキュー&里親募集
いつでも里親募集中


カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
メール問い合わせフォーム
バーコード
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone