忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

080401 (3).JPG


花器マッチョさん製作の工程は

今日の本焼きを残すのみとなりました。

しかしひとつとして手綱を緩めて良い工程は無く、

むしろここまできたからこそ殊更に慎重になって

慌てずフィニッシュに向かって一歩、

ゆっくりまた一歩と行きたいモンです。

今日は轆轤の作業も山のようにありまして、

しかも夕方には営業で外に出る予定でして

ウルトラニッポンな一日になる予感は

すでに実感です。

上の写真はいま鯵ポタ屋で扱ってる

黄瀬戸菖蒲手の茶碗。

こういった器のフォルムは

僕の主観、といいますか、

めっちゃめちゃ僕の中に広がる

花畑のようなお気楽でいて

セクシーなイマジネーションの顕在なんですよね。

フォルムが大事なんです。

最近このイマジネーションが幾何学文様でありながら

色が飛び交うような映像に変わってきてまして。

要するに弥七田織部のようなイメージだろうと

客観的に捉えてますが仕事以外の作業で

この弥七田にちょっとトライしてみたいんです。

楽しみです。

花器マッチョさんも楽しみですv

どうなって出てきちゃうんだろ ワクワク

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[134] [179] [202] [177] [200] [199] [174] [197] [196] [195] [170]
犬猫レスキュー&里親募集
いつでも里親募集中


カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
メール問い合わせフォーム
バーコード
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone